画像1 画像2 画像3

オープンキャンパス

【8月6日.7日】
オープンキャンパスを開催しました!

デザインスタジオでは佐藤優太さんの卒業設計、他にもコンペなどの模型を展示して高校生たちに説明をしました。

高校生を前に緊張するゼミ長…

それを見守るゼミメンバー…


やはり建築学科は女の子もたくさん来てくれますね!



うーん、いい顔!



お!ゼミ長、慣れて来ましたね!笑

同じく、自由学習コーナーでは、一年生の時の造形演習の作品を掲示し、紹介しました!



高校生の皆さん、ご来場ありがとうございました。(これ読んでるのかな??)
スポンサーサイト

テスク

【7月23日】
地下歩行空間でコンペの公開審査が開催されました。

第8回JIAテスク設計チャレンジコンペ
水のうつろいを活かした空間

米田ゼミからも数名コンペに参加しました!
その中で選考に残ったのが我らが河中さん
「分かつ屋根の水景」

米田先生も見守ります。

結果は…
最優秀賞でした!
史上初2年連続最優秀賞という快挙!!
本当におめでとうございます! 
表彰式です。
 


ボードと一緒に記念撮影。

河中さんから一言。
びっくりしたー!
ドキドキしてたんですね笑
発表の瞬間もこのポーズしてましたもんね笑

後日、米田研究室にとって5つ目となるテスクのトロフィーを並べて撮りました!


神棚のような位置に飾られています。
ここからはオフショット。


それでは、次のコンペ…キタスマも頑張りましょう!

ビアガーデン

順番バラバラになってしまいますが、準備出来たものからアップしていきます笑
【8月4日】
ゼミのビアガーデンを開催しました!

ご参加ありがとうございました!
 
河中さんが一眼レフデビューしたそうなので、今回は、河中さんが撮った写真もたくさん使いたいと思います^ ^
 

ほとんど学生でしたが、一次会からもOB数名参加していただきました!
早くからありがとうございました。

幹事のお二人。いつもありがとうございます。
2人ともバイトで経験があるそうで、ビール注ぐの手慣れてますね。笑。

しげいずみ先生に、レクチャーを受けながらこちらも。

 
カメラマン同士のご挨拶…?的な感じで



3人で撮り合ってみました。笑

ピカーん!! 奇跡の一枚。

記念にカメラ小僧(?)3人でiPhoneのインカメで撮ってみました。下手すぎてごめんなさい笑


今回1次回唯一の集合写真的なものです…。
珍しく集合写真撮るの忘れましたm(__)m


後輩も数名!

夜に写真とるのって難しいですね。

明るくしようとするとやっぱりブレる…。

今回この2人の写真がやたら多いような笑

最後だけちょっと雨が…。
去年ほどの事態にならなくて本当に良かったです(-_-)8月にしては肌寒かったですが…。

二次会チャバダへ。
二次会は仕事帰りのOBOGが沢山参加して下さいました!ありがとうございます!
ガクナイコンペの審査員の方々も沢山…。
今年のテーマはどんなものになるのでしょう??楽しみですね!





みんないい顔してますね。美味しそう。
ポートレートを数枚…。


ステキです。

お集まりいただきありがとうございました!
今回、ビールよりもカメラネタが多かったかもですね笑
一眼レフ仲間が増えて嬉しいです。
次のイベントはオープンキャンパスです!

最終課題

【7月25日】
空間デザインの最終課題
「光と邂逅する建築」講評会が行われました。

この日は三年生は材料実験の授業で現場見学、ということもあり、後輩がかなり少ない状況でした…ざんねん。
中間発表は是非見に来てくれると嬉しいです。
(私達は見せられるものを作らなくては…)

茂泉くんからスタート。



2番目は松尾


準備も並行して…笑


続いて納谷くん。




岩木。


授業を担当してくださった石塚さん。 半年間おせわになりました。



ボードの裏では引き続き準備…、

蒼志くん

陰から見守ります笑




保科さんも真剣です。




次は三浦くんです。
模型が細かい!!



谷浦ソロショット多いですね。

石橋先生と石橋ゼミメンバーも見に来てくれました。

続いて谷浦くん。
プレゼンボードか実寸サイズになっています笑









議論も白熱笑



最後はゼミ長です。





実際に電気が付く模型にみんな興味津々でした笑



植田さんによる総評。

やっぱりこの模型がみんな気になるようです笑
では、記念撮影です!

今日参加してくれた方(生徒を除く)は、
保科さん、高木さん、森本さん、石橋先生、そして演習担当教員の、植田さん、石塚さんです。
お忙しい中ありがとうございました。

光と陰

順番が前後してしまいました。
【6月28日】
LIGHT AND SHADOW
光と邂逅の課題の真っ最中だったこの会は、光とはなんなのか、を勉強すべく、
「光」、また光が生み出す「影」について触れました。
院生も不参加で、先生のスライドだけだったので、かなり文字ばかりですがお付き合いください…

札幌の冬
雪が降っていると遠くが雪で見えなくなる
雪がレイヤーを生み出す
雪がやみ、太陽が出てくると、
雪がレフ版の代わりになる
雪以外にも、粒子、水蒸気、埃、塵によって
光は可視化され、光の線がくっきり見える

〈ARCHITECTURE〉
イタリアローマのパンテオン
天井にあいた穴から入る光が内部を照らす
太陽高度の変化により照らされる場所は常に移動する。
内部の影の長さや濃さなどに変化をもたらす。
トルコイスタンブール ハギアソフィア
フランスプロバンヌ ルトロネ修道院
兵庫県 浄土寺浄土堂
西日が像を照らし出すように計算されている
フランスパリ サントチャペル
イタリアマントヴァ サン・タンドレア
イタリアローマ サンピエトロ大聖堂
イタリアトリノ サンシンドーネ
北海道 北海道庁
オランダアムステルダム 株式取引所
オーストリアウィーン 郵便貯金局
フランスランシー ル・ランシーの教会
イタリアミラノ ミラノ駅
フランスベルフォート ロンシャン教会
フランスアルプレッスル ラ・トゥーレットの修道院
東京 カテドラル
光の教会
豊田市美術館
21世紀美術館
豊島美術館
光を感じる方法は主に二種類ある
「闇の中の光」OR「光に包まれる」

〈MOVIE〉
聖山 アーノルドファンク
光の大聖堂 アルベルトシュペーア
美の祭典 レン・リーフェンシュタール
羅生門 黒澤明
白痴 黒澤明
去年マリエンバードで レネ
冬の光 イングマールベルイマン
仮面ベルソナ イングマールベルイマン
世にも奇妙な物語 フーリーニ
2001年宇宙の旅 スタンリー
シャイニング スタンリー
ミツバチのささやき ヴィクトル・エリセ
ブレードランナー リドリー・スコット
天使
ノスタルジア

〈PHOTO〉
ヨセフ・スデフ
ex)チンダル現象
小島一郎
マリオ・ジャイコメリ
森山大道
宮本隆司
杉本博司
マイケル・ケンナ
光に注目して様々なものを見てみると、今まで気づかなかったことに気付くことが出来てとても勉強になりました。
あまり映画は見ないほうなのですが、見たくなってきました。
今回得た知識を、どう光と邂逅に活かせるか・・・

頑張りましょう。
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

HguDesignStudio

Author:HguDesignStudio
北海学園大学工学部建築学科米田ゼミのブログです。

twitter

アルバム

QRコード

QR

検索フォーム