画像1 画像2 画像3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOY公開プレゼンテーション。


先日、9/18(金)第18回 建築6大学ワークショップS.O.Yの公開プレゼンテーションが札幌芸術の森にて行われました。

各大学が「触れる」をテーマに作品を作り上げました。少しですがその内容を載せたいと思います!!


くじ引きで順番を決めた結果最初は札幌市立大学に。ちなみに学園は4番目でした。

DSCN8154.jpg
札幌市立大学は廃材と既存の階段を使い光に「触れる」。


2番目は東海大学。

DSCN8157.jpg
太さの違う柱を使いそれぞれが「触れる」動作の違いが生まれます。


三番目は北海道科学大学 川人ゼミ。


糸を垂らし場所によって糸の密度を変えることによって見えない空気を可視化し「触れる」に答えています。


そして4番目は学園です。

DSCN8161.jpg
河中君がしっかりと作品を説明します。

DSCN8168.jpg
実演をしたり、

DSCN8183_20150919155002b5c.jpg
質疑応答をし、しっかり考えを伝えることができたのではないでしょうか。

IMG_2532.jpg

段階を踏み文字という感情に近づくことで文字がスケールアウトし、感情の裏には本当の心理が書かれています。

目に見えない感情に「触れる」ことを目指しました。


5番目は北海道科学大学 佐藤ゼミ。

DSCN8185.jpg
1つの柱に「触れる」とそれが連鎖し他の柱へと振動を伝えます。


6番目は室蘭工業大学。

DSCN8184.jpg
風船を吊るし3つの空間をつくり、人が動く事で他の空間を変えています。見えない空気を可視化し「触れる」ことに挑戦。

7番目最後は北海道大学。

DSCN8191.jpg
こちらも見えない空気を液体窒素の泡を発生させることで可視化し「触れる」ことに挑戦。ライトアップさせることで見た目もすごく綺麗です。


最後はお手伝いさんやOBの方講師の方々と記念撮影!!

12009831_436142123235650_1970666895816027106_n.jpg

12036617_436142106568985_1425063762600774396_n.jpg

無事SOYを終えることができました。

お手伝いのみなさん本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

HguDesignStudio

Author:HguDesignStudio
北海学園大学工学部建築学科米田ゼミのブログです。

twitter

アルバム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。