画像1 画像2 画像3

1組目のゲスト。

【5月10日】
記念すべき1番最初のゲストはこのお二人です。(画面左側)さっそくゼミ生とお話ししてます。

造形演習の原井さんと…え?誰?と、思われた方もいるのではないでしょうか。


原井さんがフランスへ留学している間、造形演習の授業をしてくださっていた梶田みなみさんです。(ちょうど私達が一年生の時です。)


なので、私達四年生はみなみちゃん、こと梶田さんの事はよく知っているのですが、原井先生の真面目な話を聞くのはこれが初めて。


逆に院生のお二人は梶田さんとは初めましてですね。



改めて自己紹介と四年生はみなみちゃんとの思い出について雑談をしてからスタートしました。


そんな中以前梶田さんの個展を見に行ったことのあるゼミ長の一言が…


「いやぁ、お尻が可愛かったですね!」


え、なんの話…?みんなが少しどよめいたところで、始まり始まり。ネタバラシは後ほど。



こちらは卒業制作で作った作品です。


モリマモリ。


梶田さんはこの作品をキッカケに、空想上の森に住む生物を作っています。


発泡ウレタンやグルーガンなど、様々な材料をつかって生み出される生き物達はとても可愛らしかったです。




これがゼミ長が見に行ったという個展の作品。
そしてこの子の後ろ姿が…

お尻!本当に可愛いですね笑
梶田さんの「この子達は○○で…○○という設定で…」と、とても楽しそうに紹介している姿がとても印象的でした。 
作品展の苦悩や喜びなど、沢山のお話を聞くことができました。
続いて原井さんの作品紹介です。

私は原井先生の授業を受けたことがないので、今までは酔っ払った原井さんしか知らなかったのですが…

こんなにも繊細で、緻密な作品を作っていたなんて…
ギャップにビックリしました…(ちょっと失礼ですかね…?私なりの、ちゃんとした褒め言葉のつもりです。)
最後は恒例の記念撮影です。

 楽しいお話、ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

HguDesignStudio

Author:HguDesignStudio
北海学園大学工学部建築学科米田ゼミのブログです。

twitter

アルバム

QRコード

QR

検索フォーム