FC2ブログ
画像1 画像2 画像3

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台 前編

毎年恒例、仙台に行ってきました。
残念ながら全員参加、というわけにはいかなかったので、ゼミ旅行というよりは個人の旅行のような感じでした笑
わりとバラバラで行動したので松尾&岩木の旅行記録になりそうですがご了承ください。
愛用のカメラが故障中なのでiPhoneとデジカメ、もらった写真でお送りします。
比率がバラバラで正直気持ち悪いですが、ご了承ください・・・。
写真を撮りすぎて長くなりそうなので前半後半に分けて更新します。
【3月1日】
14:30に札幌駅集合!
IMG_5058.jpg
バスで苫小牧港まで向かう予定だったのですが、暴風雪により運休・・・。
最初から波乱の予感・・・。
じゃあ、苫小牧港までJRで行こう!
というわけで切符を購入したのですが苫小牧へ向かう列車も運休・・・。
払い戻しをして千歳駅までGO!
そこからタクシーになりました。
そう考えるとよくフェリー動いたな・・・
天気の影響で到着は2時間ほど遅れましたが、無事仙台へ到着しました!
ホテルに荷物を預けてそれぞれ自由行動!
IMG_5067.jpg
ホテルの近くのカフェでランチを済ませ、
宮城県美術館へ!
けんせい君の熱い解説付きでした笑
IMG_5072.jpg
IMG_4107.jpg
IMG_4110.jpg
IMG_4109.jpg
IMG_4108.jpg
引き続き強風の影響でJRが運休しておりあまり遠くへは行けず・・・。
寒い中歩いて
仙台市市民サポートセンター
IMG_3885.jpg
喫煙所からの景色がなかなかお気に入りです。
IMG_3881.jpg
IMG_3875.jpg
映画を見ていたという4年男子メンバーと合流!
ブラックパンサーを見てきたそうです笑
夕食は牛タン!
とても美味しかったですが、とても量が多かったです・・・。
IMG_3872.jpg
IMG_3873.jpg
【3月3日】
この日は自由行動!
4年生5人でレンタカーを借りて建築めぐりしてきましたよ!
納谷君の運転でGO!!
最初は、
菅野美術館
岡本太郎展を開催していました。
みんな大好きコールテン鋼・・・笑
IMG_3863.jpg
IMG_3845.jpg
天気もよく大大満足でした!
続いて塩釜へ・・・!
IMG_5109_20180308180932fdf.jpg
塩釜神社へ行ってきました。
IMG_3816.jpg
IMG_3818.jpg
偶然にも5個入りだったので、仲良くみんなで分け合ってお団子。
IMG_3828.jpg
やわらかくてとても美味しかったです。
ここからも遠くに海が見えました!
IMG_5113.jpg
続いて日本三景松島へ!
IMG_5128.jpg
大きなせんべいを食べてきました!
IMG_3785.jpg
唯一の自撮りツーショット笑
ランチは個室から海が見える定食屋さんへ。
IMG_2551_20180308184400da4.jpg
ゼミ長は相変わらずいい顔しますね!
IMG_3761.jpg
割り箸の袋をこんな開け方する人は見たことがない・・・
IMG_3765.jpg
ゆかいなお母さん店員たちが蒸した牡蠣などもサービスしてくれました!
少しだけ震災時の話なども聞けてとても良い経験になりました。
続いて森舞台
IMG_2555_20180308184405e86.jpg
IMG_2553_2018030818440421d.jpg
日も暮れてきて次の目的地は女川駅
IMG_4125.jpg
めっちゃ必死に撮ってます笑
IMG_4124.jpg
IMG_4127.jpg
なぜここで?という気もしますが、集合写真!
IMG_2589_20180308184406cb8.jpg
オレンジ色の明かりがとてもきれいでした。
時間ぴったりにレンタカーを返却し、その後みんなで映画を見てきました笑
まさか仙台で映画館に行くことになるとは・・・
ゼミ長が映画館を設計した今年ならではですね笑
見た映画はというと、
アカデミー賞で監督賞、作品賞などを受賞した
シェイプオブウォーターです。
「愛の物語」をみんなで見るのはなんだか気恥ずかしいですが、映画について語る生き生きしたゼミ長が見れたのでよしとしましょう!笑
・・・後半へ続く
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
 INDEX    RSS    管理

プロフィール

HguDesignStudio

Author:HguDesignStudio
北海学園大学工学部建築学科米田ゼミのブログです。

twitter

アルバム

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。